まゆと伊豆

予約は当日の朝10時までOK★1日1組限定★個人で伊豆の歴史を観光ガイドしています!より伊豆が楽しくなるブログ書いてます!

誰もが知る日本絵画は狩野城にあった!(伊豆市)

天城(伊豆市)にある狩野城跡。

f:id:mayu_egawatei:20211122061035j:image
f:id:mayu_egawatei:20211122061037j:image

ここは1100年の平安時代に狩野維景によって建てられました。

250年間ここに住んでいます。

f:id:mayu_egawatei:20211122061055j:image

 

平氏と源氏の乱に敗れた源頼朝韮山蛭ヶ小島伊豆の国市)に流されてしまうのですが、狩野氏はそのときから頼朝を支持していた為、頼朝が鎌倉幕府を開くと共に、狩野氏は栄え、頼朝の信頼も厚かったそうです。

 

しかし、1494年に北条早雲に攻められ開城、早雲に降参します。

狩野家は小田原に移り住み、狩野城はその北条家にとっての重要な城となりました。

余談ですが、250年ずっと続いた狩野城を破った衝撃を考えると、早雲と言えば「下克上」と呼ばれていたことに納得します。

 

さてその狩野氏。

早雲に狩野城が攻められる約60年ほど前、狩野景信という狩野一族の者が足利義教に絵の才能を認められ、後に江戸時代まで続く狩野派という画家集団ができます。

f:id:mayu_egawatei:20211122061135j:image

 

さてその狩野城に行ってみましたが(2021.10.26)

道が荒れていたり、

f:id:mayu_egawatei:20211122061457j:image
f:id:mayu_egawatei:20211122061500j:image


国道方面と看板があったので進んで行ったら道が封鎖されていたりなど、

f:id:mayu_egawatei:20211122060939j:image

注意が必要な箇所がたくさんあるかと思います。

f:id:mayu_egawatei:20211122060042j:image

景色はとても良いので、お散歩などにいかがでしょうか?

 

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村